新潟みらい情報

HOME > 新潟みらい情報 > JA新潟みらいの概要

JA新潟みらいの概要

 JA新潟みらいは、新潟・中東蒲原地区の5JA(JA新潟西、JA白根市、JA五泉よつば、JA亀田郷みなみ、JA東蒲あがの)が「都市と農村の調和のとれた地域づくり」を目指して合併し、平成19年1月1日に誕生しました。
 管内は遠く佐渡を望む日本海沿岸から福島県境にわたり、日本海側初の政令指定都市である新潟市を中心に、海岸砂丘地帯、広大な越後平野、緑豊かな山間地と広域多彩な環境です。管内では、多種多様な特産物が生産されており、その環境の中で、JA新潟みらいは「都市と農村の調和のとれた地域づくり」を目標に取り組んでいます。

組織概要

名称新潟みらい農業協同組合
設立平成19年1月1日
本店所在地新潟県新潟市南区七軒字前211番地1
経営管理委員会会長梨本 勉
代表理事理事長原 邦夫
出資金48億円
組合員数正組合員11,797名
准組合員10,774名
役職員数経営管理委員28名
理事4名
監事3名
職員586名
子会社(有)アグリサポート
(株)みらいサービス
 
主要事業取扱高(平成28年度実績)
貯金残高1,340億円
貸出金残高359億円
長期共済保有高6,335億円
販売品販売高154億円
購買品供給高83億円

 

ページトップ