地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > ふれあい感謝祭 和牛丸焼きに長蛇の列(2017.11.30)

ふれあい感謝祭 和牛丸焼きに長蛇の列(2017.11.30)

  阿賀支店と三川出張所は11月23日、同支店で「ふれあい感謝祭」を開きました。感謝祭は、JAと組合員・利用者との接点の充実を図り、地域との結びつきを強化することを目的とした一支店一協同活動の一つ。飲食物の振る舞いやイベント、特産物の販売で地域住民らをもてなしました。

 会場は、新米コシヒカリのおにぎり、豚汁、自然薯そば、地場産農産物の販売を楽しむ人で溢れ、ポップコーンの無料配布や餅まきも賑わいを見せました。中でも人気を集めたのは、阿賀町産にいがた和牛の丸焼き。牛の半身約150kgを炭火で焼きながら販売した。ブースの前には長い列ができ、大盛況を博しました。

  また、同会場では奥阿賀自然薯生産組合が自然薯即売会を開きました。組合は約1600kgを用意。地域外からも多くの人が買い求め、自家用、贈答用ともに、品定めする人だかりは絶えず続きました。

  長澤支店長は「雨天にもかかわらず、例年にも増して大盛況となった。牛の丸焼きをはじめ、自然薯そばや農産物も軒並み完売。町外からの来場者も多く、うれしい限り」と盛況ぶりを喜びました。

 約150kgの阿賀町産にいがた和牛の丸焼き 

阿賀町特産の自然薯が整然と並んだ即売会

 

 

 

ページトップ