地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 目標必達へ向け決起(2016.10.24)

目標必達へ向け決起(2016.10.24)

 JA新潟みらいは10月13日、JA本店ドリームホールで「渉外担当者決起大会」を開きました。各支店のLA(渉外担当者)47人とJA常勤役員、JAバンク新潟県信連、JA共済連新潟ら総勢76人が集まり、目標必達に向けて決起しました。

 開会に際し、髙橋組合長は「JAを取り巻く情勢は厳しいものに変わっている。信用・共済事業推進の重要性を理解し、自分の責務を果たすよう務めてほしい」とあいさつ。大会では情勢報告と実績確認、共済連LAサマージャンボキャンペーンの表彰式を行いました。また、具体的実施事項として「F&F年金推進強化月間」「定期貯金・定期積金」「共済集中推進」「オータムキャンペーン」「住宅ローン借換防止にかかる訪問の実施」の5項目を確認しました。

 しろね南支店の齋藤LAは「LA同士で情報交換し、励まし合って目標を達成したい」と決意を表明。閉会に際しては、齋藤LAの音頭で「頑張ろう三唱」を行い、意志結集を図りました。

「頑張ろう三唱」で意志結集を図るLAら
 

ページトップ