地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > たけのこフェア・フジコマ2016(2016.05.11)

たけのこフェア・フジコマ2016(2016.05.11)

 5月8日、新潟市江南区駒込地区にある「竹林の館」で「たけのこフェア・フジコマ2016」が開かれました。フェアでは、タケノコ掘り体験のほか、焼きタケノコの試食サービスや旬の農産物の販売などが行われ、会場は多くの来場者で賑わいました。

 開会に際し、たけのこフェア実行委員会の小武実行委員長は「フェアは今年で23回目を迎えることができました。継続して来られたのは、竹林を守ってきてくれた地域の方々の努力と参加者のマナーの良さのおかげです」と謝辞を述べました。フェアを後援する当JA横越支店の五十嵐支店長は「この竹林は地域の宝。イベントを楽しみながら、地元農家と触れ合ってほしい」とあいさつしました。

 会場では、タケノコ料理の試食や地場産農産物の販売のほか、地元中学校ブラスバンド部の演奏などさまざまな催しが行われました。中でも、タケノコ掘り体験には、子ども連れの家族を中心に60組が参加する盛況ぶりを見せました。

タケノコ掘りを体験する親子
 

ページトップ