地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 【いっぺこ~と】県外特産品勢揃い(2016.03.04)

【いっぺこ~と】県外特産品勢揃い(2016.03.04)

 JA新潟みらい「ファーマーズ・マーケット いっぺこ~と」は、2月27日と28日に県外の提携JA直売所を招いて特産市を開きました。JA仙台(宮城県)の「たなばたけ」、JA伊達みらい(福島県)の「んめ~べ」、JAありだ(和歌山県)の「ありだっこ」、JAたじま(兵庫県)の「たじまんま」の4店が出店しました。

 「たなばたけ」からは曲葱や雪菜、「んめ~べ」からはあんぽ柿やエゴマドレッシング、「ありだっこ」からは柑橘「不知火」やネーブル、「たじまんま」からは但馬牛コロッケや岩津ねぎなどの特産品が販売されました。また、27日には野菜ソムリエによる料理提案を行い、28日にはJA新潟みらい管内五泉地区のブランドサトイモ「帛乙女」の「さといも汁」千人鍋を振る舞いました。

 「ファーマーズ・マーケット いっぺこ~と」では、県外JA直売所と提携し、農畜産物や加工品のやり取りを行っています。「いっぺこ~と」の滝波店長は「管内にない農畜産物や加工品をそろえることで豊富な品ぞろえにつなげている。お客様の『選ぶ楽しみ』を広げたい」と話しました。

特産物がずらりと並ぶJA仙台「たなばたけ」の販売ブース

1000人分が振る舞われた「帛乙女」の「さといも汁」

ページトップ