地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 需要に応じた米生産を呼びかけ(2016.02.22)

需要に応じた米生産を呼びかけ(2016.02.22)

 2月9日から15日にかけて、管内各地区で農家組合長会議(生産調整説明会)を開きました。

 9日に新潟市南区の白根学習館ラスペックホールで開かれた白根地区の説明会では、需要に応じた米の生産を進めるため、今年度の需給の見通しなどを示して理解を促しました。

 また、TPPが大筋合意に至ったことを受け、合意内容や今後の対応について周知を図ったほか、経営所得安定対策(ゲタ・ナラシ対策)の概要と加入要件の確認や水田フル活用ビジョンの説明を行いました。

 最後に、今年度産の輸出用米・加工用米・新規需要米の取り組みについて話し、生産調整への協力を改めて呼びかけました。

白根地区で開かれた生産調整説明会
 

ページトップ