地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 高品質すいか生産者を表彰(2016.01.20)

高品質すいか生産者を表彰(2016.01.20)

 1月19日、新潟砂丘地園芸振興協議会(新潟・巻農業普及指導センター、新潟市、JA全農にいがた、JA新潟市、JA越後中央、JA新潟みらいなどで構成)は、JA全農にいがた(新潟市西区)で「平成27年度新潟砂丘地すいか高品質生産品評会表彰式」を開き、「高品質果実出荷実績の部」で新潟県知事賞を受賞した新潟市西区五十嵐の若杉好数さんをはじめ、昨年度の砂丘地すいか生産において優れた成績を残した6人を表彰しました。

 「新潟砂丘地すいか高品質生産品評会」は新潟砂丘地すいかの振興と信頼ある品質確保に向け実施されているもので、表彰式には生産者と関係機関ら約50人が出席。増田浩吉審査委員長(新潟県農林水産部経営普及課副参事農業革新支援担当)は審査講評の中で、「上位の生産者の成績は僅差であり、審査に苦慮した。全体では前年に比べて秀品率は同等だが、玉肥大では及ばない結果となった。そのような状況でも入賞者は秀品率および2L以上大玉率がおおむね70%以上確保されるなど、すばらしい玉肥大・品質を示した」と評価しました。

 表彰式の後は、生産者の栽培技術の向上を図ることを目的に、「スイカ急性萎凋症について」と題した研修会が行われました。

受賞者は以下の通りです(敬称略)。
【高品質果実出荷実績の部】
▽新潟県知事賞
 若杉好数(新潟市西区)
▽全国農業協同組合連合会新潟県本部長賞 
 五十嵐透(新潟市北区)
▽新潟砂丘地園芸振興協議会長賞 
 前田則男(新潟市西区)
 山川豊昭(新潟市西蒲区)
【高品質生産技術導入の部】
▽新潟市長賞
 若杉隆義(新潟市西区)
▽新潟砂丘地園芸振興協議会長賞
 山賀力也(新潟市西蒲区)

受賞したJA新潟みらい管内生産者(左から若杉隆義さん、若杉好数さん、前田則男さん)

ページトップ