地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 新潟県子牛共進会で2名が最優秀賞(2015.10.26)

新潟県子牛共進会で2名が最優秀賞(2015.10.26)

 JA全農にいがたが9月25日に開いた新潟県子牛共進会で、当JA阿賀支店管内の生産者2名が最優秀賞に輝きました。

 受賞したのは渡辺俊行さん(30)の「はななつみ5」(雌の部)と、渡辺崇さん(36)の「津川190」(去勢の部)。渡辺崇さんは2年連続の県知事賞も受賞しました。二人は、今年設立した「阿賀・阿賀野和牛改良組合」の組合員で、設立初年度での快挙となりました。

 受賞した二人からは「日頃から、牛舎内の衛生管理やこまめな観察を心がけている。賞をいただき、育成の成果が認められたことはこれからの励みになる」と喜びの声を聞くことができました。

最優秀賞を受賞した渡辺俊行さん(右)と渡辺崇さん(左)

ページトップ