地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 【あぐりスクール】里芋とサツマイモを収穫!(2015.10.19)

【あぐりスクール】里芋とサツマイモを収穫!(2015.10.19)

 JA新潟みらい食農食育推進協議会は10月11日、今年度4回目の「あぐりスクール」を開きました。スクール生19人が参加し、里芋とサツマイモの収穫を体験しました。

 まず、スクール生は「五泉市さといもまつり」の会場で里芋を収穫しました。開始の合図で一斉に掘り始め、一人一株ずつ収穫すると袋いっぱいに詰め込んでいました。

 昼食に新米おにぎりとさといも汁を味わった後は、6月に苗の定植、8月に草取りをした圃場でサツマイモを収穫。芋が折れないように注意しながら掘り取りました。今年は昨年に比べて生育が良く、大きい芋を収穫することができました。

 スクール生からは「里芋は一株に10個くらい芋が付いていて驚いた。収穫には力が必要で大変だった」「苗植えや草取りをしたおかげで、どのサツマイモも大きく育っていてよかった」などの感想が聞かれました。

さといも収穫に精を出すスクール生

力を合わせてサツマイモを掘るスクール生ら

ページトップ