地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 「いっぺこ~と」竣工式を開催(2015.05.25)

「いっぺこ~と」竣工式を開催(2015.05.25)

 県内最大規模の大型直売施設「いっぺこ~と」が遂に完成し、5月19日に竣工式を迎えました。新潟市西区の同施設で修祓式を行い、同市中央区のANAクラウンプラザホテル新潟に会場を移して祝賀会を開催しました。

 竣工修祓式には、大型直売所建設委員や建設業者など43人が出席。同施設を祓い清めるとともに、安全と繁栄を祈願しました。

 竣工祝賀会には101人が出席しました。JAの髙橋豊組合長は施主挨拶の中で、「行政や関係業者をはじめ、多くの方々のおかげをもって無事完成することができた」と感謝を述べ、「地域振興、農業振興の拠点として希望あふれる事業展開をしていきたい」と抱負を語りました。

 同施設は国道116号新潟西バイパス亀貝インターチェンジの近接地に立地。直売施設の総面積は約1400平方メートルと県下最大級を誇ります。施設内には「惣菜工房」「アイス工房」「豆腐工房」を設置し、独自性と地域性あふれるファーマーズマーケットの運営を目指していきます。

 「いっぺこ~と」は6月12日にいよいよグランドオープンを迎えます。当日はオープンを記念し、しろねポークの焼き肉や管内産農産物を使った「いっぺこ~と汁」の振る舞いなど、さまざまなイベントを開催します。

施設の完成を祝い、鏡開きを行う髙橋組合長ら


 

ページトップ