地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 【女性部】年末恒例 干支押し絵作り(2014.12.15)

【女性部】年末恒例 干支押し絵作り(2014.12.15)

 五泉支部五泉地区は12月7日、JA五泉支店で手芸教室を開きました。同教室は毎年同時期に開かれ、翌年の干支の押し絵を製作するのが恒例となっています。

 2015年の干支は「未」。毎年のように参加している「いつものメンバー」8名と初参加の部員3名の合計11名はヒツジの絵馬をかたどった押し絵を作りました。

 繊細な作業を必要とする押し絵。完成まで3時間弱を要しましたが、以前は5時間近くかかっていたとのことで、毎年参加している部員も「やっと手慣れてきたね」と笑います。

 参加者は談笑したり、教え合ったりと終始和やかな雰囲気で製作を進め、完成後には「楽しかった」と声をそろえました。

 十二支をそろえることを目指して、今後も続けていきたいと思います。

 

 

 

 

ページトップ