地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 阿賀地区でふれあい感謝祭、自然薯即売会を開催(2014.11.25)

阿賀地区でふれあい感謝祭、自然薯即売会を開催(2014.11.25)

 11月23日、阿賀町平堀のJA新潟みらい阿賀支店で「ふれあい感謝祭」が開かれました。同JAが地域との結びつきを強めるために昨年から取り組んでいる1支店1協同活動の一環として、阿賀支店と三川支店(同町)が合同で開催しました。また、同会場で同JA奥阿賀自然薯生産組合による「自然薯即売会」も開かれ、会場はたくさんの来場者で賑わいました。

 感謝祭では、阿賀町産の新米おにぎり・杵つき餅・豚汁の販売の他、ポップコーンの無料配布、餅まきなどが行われました。特に、同町産にいがた和牛の丸焼きは長蛇の列ができるほどの人気で、約200キロの和牛は3時間ほどで完売しました。

 自然薯即売会は23日、24日の2日間開催され、およそ1メートルの自然薯がずらりと並んだ販売ブースには県内外から多くの人が訪れました。また、手打ちそばにすりおろした自然薯をトッピングした「自然薯そば」も販売され、多くの来場者が買い求めていました。

大人気だった阿賀町産にいがた和牛の丸焼き

多くの来場者で賑わった「自然薯即売会」

ページトップ