地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 県内最大規模の直売所着工へ (2014.09.04)

県内最大規模の直売所着工へ (2014.09.04)

 JA新潟みらいは3日、来年6月オープン予定の大型直売施設建設に向け、新潟市西区亀貝地区の建設予定地で地鎮祭を執り行いました。

 地鎮祭にはJA役職員をはじめJA全農にいがた、秋葉建設工業株式会社ら関係者34人が出席。同JAの髙橋豊組合長は「関係各位の協力により、本日着工を迎えることができた。この大型直売所は生産者からの期待も大きく、地域住民からも喜ばれる直売所を目指していきたい」とあいさつしました。

 新設するJAの大型直売施設は、新潟市西区の新潟西バイパス亀貝インターチェンジの周辺の亀貝土地区画整備事業の中心に建設され、総面積1400㎡の平屋施設と約180台収容の駐車スペースのほか、周辺地域の交流イベントを行うことができる120㎡の交流促進施設を整備。完成すれば新潟県内最大規模の直売施設となります。
 

工事の無事を祈り、3日に地鎮祭が行われました

ページトップ