地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 女性大学開講プロジェクト始動(2014.08.01)

女性大学開講プロジェクト始動(2014.08.01)

 JA新潟みらいでは、地域活性化と女性の参画を進めるために「JA女性大学」を来年2月末までに初めて開講することを目指し、「女性大学開講プロジェクト」を立ち上げました。

 「JA女性大学」は、次代を担う地域の女性に食や農業、健康などのさまざまな学習機会を提供する企画。地域における仲間づくりと各々の知識向上を図るとともに、JAの取り組みに関する理解や共感を促すことを目的とするもので、全国の多くのJAで開講されています。

 JAは、7月22日に女性理事や女性部役員、女性職員から13名を選任し「JA新潟みらい女性大学開講プロジェクト会議」を設置。29日に新潟市南区のJA本店で第1回目の協議を行ない、全国各JAの優良事例を参照しながら受講内容について検討しました。12名の出席者からは、マナー講座やメイクアップレッスンなど女性の関心を喚起する講習や来年6月にオープンする同JAの大型直売所の視察といったJA事業に絡めた受講内容が提案されました。今後は、受講内容の選定や広報・周知方法などについて9月中旬まで協議を重ねていく予定です。

 プロジェクトの担当部署となる企画総務部企画組織課の瀬倉典子課長は「JAにとってますます重要になってくる女性の力を活かすために、魅力的な講座を取り入れて大勢の参加者を集めたい」と意気込みを語りました。

JA新潟みらい本店で開かれた第1回女性大学開講プロジェクト会議

 

ページトップ