地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 【親子米作り体験】親子で田んぼに肥料撒き(2014.07.17)

【親子米作り体験】親子で田んぼに肥料撒き(2014.07.17)

 JA新潟みらい食農食育推進協議会は6月28日、新潟市西区中野小屋地区の圃場で今年度2回目の「親子米作り体験」を開き、施肥体験を行ないました。

 同体験には小学生親子11組27人が参加。同JAの営農指導員から肥料のまき方について指導を受けた後、はだしで圃場に入り、肥料を撒きました。参加者は「ザリガニがいる!」「泥の感触が懐かしい」などの感想を話しながら、1時間ほどで20アールの圃場に100キロの肥料を撒きました。

 参加者の一人は「農家の人が田んぼに肥料をまいているのを見たことがないので、米作りにも施肥が必要だとは知らなかった」と感想を話しました。

 今後の「親子米作り体験」は、9月に稲刈りとはざかけ、10月に修了証書授与と収穫した米の贈呈を予定しています。

田んぼに肥料をまく参加者

ページトップ