地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > ゲートボールで熱戦(2014.06.11)

ゲートボールで熱戦(2014.06.11)

 JA新潟みらいと白根ゲートボール連盟は10日、新潟市南区の白根カルチャーセンター多目的広場で「JA新潟みらい組合長杯ゲートボール大会」を開催し、JA管内の15チーム87名にご参加いただきました。

 組合員相互の親睦と交流を目的に開かれている同大会は、今年で7回目の開催となりました。強い日差しの下、作戦を指示する声や好プレーへの歓声が響く熱戦は約7時間にわたって繰り広げられました。白熱した競技の結果、坂井輪地区の「サン・レッドチーム」が優勝し、準優勝は根岸地区の「山長寿チーム」、3位に根岸地区の「塩俵Aチーム」、4位に新潟西地区の「イーグルスチーム」が入賞しました。

 入賞チームには上位大会への出場権が与えられ、「サン・レッドチーム」「山長寿チーム」「塩俵Aチーム」「東小針チーム」(「イーグルスチーム」が辞退したため繰り上がり)は、8月21日に魚沼市で開かれる「第30回JAふれあいゲートボール新潟県大会」に出場します。
 

熱戦が繰り広げられた「第7回組合長杯ゲートボール大会」

 

ページトップ