地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 高品質スイカ生産を表彰 (2014.01.23)

高品質スイカ生産を表彰 (2014.01.23)

 県や市、全農にいがた、JA越後中央、JA新潟市、JA新潟みらいなどで構成される新潟砂丘地園芸振興協議会は、1月16日、新潟市西区の全農にいがた本部で「平成25年度新潟砂丘地すいか高品質生産品評会表彰式」を開き、昨年の砂丘地すいかの生産において優れた成績を残した6名を表彰しました。

 当JA管内からは新潟市西区中権寺の若林牧夫さんが、「高品質果実出荷実績の部」で全国農業協同組合連合会新潟県本部長を受賞しました。

 審査委員長の県農林水産部経営普及課の増田浩吉副参事は「前年度と比較すると全体的に秀品率、玉肥大ともに良好となり、中でも上位入賞者の方々は、秀品率70%以上・2L以上大玉率85%を超え、素晴らしい成績だった」と講評しました。

 また、表彰式終了後には砂丘地土壌に関する研修会を実施し、栽培農家の生産技術向上を図りました。

                           表彰状を手にする若林さん

 

ページトップ