地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 農業などの地域産業と凧をPR (2013.10.31)

農業などの地域産業と凧をPR (2013.10.31)

 新潟市南区の白根総合公園や白根学習館などを会場に、10月6日に「2013風と大地のめぐみ 南区凧フェスティバル&産業まつり」が開かれました。

  同区の伝統行事「白根大凧合戦」で親しまれている凧と、基幹産業であり多くの特産品を有する農業をはじめ、食品、工業品などを広くPRし、地域住民に楽しんでもらおうと毎年開催されているイベントで、有志からなる「風と大地のめぐみ実行委員会」が主催しています。

 イベントでは、凧揚げや凧合戦の模擬戦「いつけろう大会」のほか、同区内の商工会による食品や工業品の販売や、同区を管内とするJA越後中央とJA新潟みらいによる農畜産物の販売などが行われました。

 また、日本赤十字社新潟県支部による応急手当体験、南区女性消防団「ひまわり隊」によるAED操作・心肺蘇生法の指導、白根保険生活協同組合による健康チェックなどのほか、フリーマーケットや凧フェス総踊り、餅まき、ふるまい餅なども行われ、会場は多くの来場者で賑わいました。

JA新潟みらいのブースで行なわれた「かきのもとつかみどり」

ページトップ