地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > JA新潟女性協創立60周年大会に参加 (2013.07.04)

JA新潟女性協創立60周年大会に参加 (2013.07.04)

 JA新潟女性協は6月20日、新潟市中央区の新潟テルサで創立60周年記念大会を開き、県内女性部員約1500人が参加し、JA新潟みらいからは部員65人が出席しました。

 開会にあたり、JA全中の萬歳章会長は「農業・JAをめぐる情勢はめまぐるしく変化してきたなか、女性部組織は力を合わせ、暮らし全般にわたる活動の中で成果をあげてきた。今後も60年の歴史に自信と誇りをもち、希望に輝くJA女性組織を築きあげてください」と祝辞を述べました。

 大会では「JA運営への男女共同参画の実現にとりくむ」「日本の農業や暮らしを守るために、TPP交渉に断固反対する」などの申し合わせを確認。

 各女性組織代表者の60秒スピーチや、踊りや合唱の発表を行い、当JAからは石山和美部長が「白根小唄」に合わせた踊りを披露しました。

 記念大会の締めくくりには俳優で歌手の美輪明宏さんが登場。「生きやすい生き方」というテーマで講演し、女性部員は満足そうに話を聞いていました。

                      60秒スピーチに立つ当JA女性部の石山部長
 
 

ページトップ