地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 大人の食育セミナー開講 (2013.05.16)

大人の食育セミナー開講 (2013.05.16)

 15日、新潟市西区の住宅型有料老人ホーム「ボヌール寺尾」で地域住民を対象とした公開食育講座「大人の食育大全」が開かれ、JA新潟みらい食農食育推進協議会は担当職員を派遣。地域住民を対象とした食育講座を行ないました。

 地域住民を対象とした食育講座開講は同会では初の試みです。同施設を運営する㈱ボヌールが主催したもので、新聞折込チラシやホームページ上で参加者を募集し、施設入居者や地域住民15人が参加しました。

 講座では同会が主催する食農食育活動の事務局を務める担当職員が講師となり、これまでの小学生以下を対象として行なってきた出前授業や調理実習の取組みを紹介。

 「子どもが自ら包丁を握って調理し、食べることで『つくること』『食べること』の苦労や重要性を知ってもらいたい」と運営側の思いを語ったほか、国内の食料自給率の低下についても話し、地産地消の実践を呼びかけました。

 また、「よく噛むことは脳の発達に効果的だと言われている。毎日の習慣の中で意識することで認知症の予防としても効果を発揮する」と成人の健康管理に対しても話しました。

 同会では今後も幅広い年代に食農食育活動を展開していく予定です。

                    地域住民に向けて開かれた大人の食育セミナー
 

ページトップ