地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 緑のカーテンで猛暑対策 (2013.05.15)

緑のカーテンで猛暑対策 (2013.05.15)

 15日、新潟市南区のJA新潟みらい本店に「グリーンカーテン」をつくろうと、職員がヘチマとゴーヤの苗の植え込み作業を行ないました。

 この日は職員7人が事務所西側の窓際にネットを設置し、下方の花壇に苗を1本ずつ丁寧に植え込みました。当JAでは3年前から地球温暖化防止や節電対策の一環として、日差しを遮って室内の温度上昇を和らげるグリーンカーテンを設置しています。

 昨年は8月6日に発生した突風の影響で、設置したグリーンカーテンがすべて剥がされてしまうアクシデントがありましたが、今年は夏場の電力消費削減につながればと期待しています。

                                苗を植える職員

ページトップ