地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 親子で米粉料理に挑戦! (2013.03.29)

親子で米粉料理に挑戦! (2013.03.29)

 3月27日(水)江南区横越地区公民館でJA新潟みらい食農食育推進協議会主催の「親子米粉料理教室」を開催しました。

 米粉は「油の吸収率が低いのでヘルシーである」「きめが細かいので粉をふるう必要がない」「お米の粉だから満足感があり栄養満点!」など優れた特性があり、とても扱いやすいのでレパートリも広がります。
 
 JAでは安全・安心であることや米の消費拡大と食料自給率のアップを目指して米粉の普及活用に取り組んでいます。
 
 当日は(公社)新潟県栄養士会の石墨清美恵先生を講師に「米粉シチュー」「お米のピザ」「ぽっぽ焼き風蒸しパン」の3品を親子で楽しく調理しました。
 
 シチューは米粉を使うことでダマにならず短時間でとろみがつくこと、ピザは発酵の必要がないこと、蒸しパンに黒砂糖を入れることでぽっぽ焼きの風味になることなどを丁寧に教えてもらいながら1時間30分ほどで出来上がりました。
 
 満足のいく出来栄えに参加者からは「とても楽しく親子で参加できて良かった」「簡単なので、家でも作りたい」「また機会があったら参加したい」などの感想が寄せられました。
 今後も、親子で参加できる楽しい企画を考えていきたいと思います。

親子で調理に取り組む参加者

 

当日調理したレシピはこちら(PDF 60KB)からダウンロードできます

ページトップ