地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 地域住民が春のコンサートを楽しむ (2013.03.13)

地域住民が春のコンサートを楽しむ (2013.03.13)

 新潟市南区の小林コミュニティ協議会は3日、JA新潟みらい・しろね南支店で、ひなまつりコンサートを開きました。地域住民ら約80人が参加。同協議会では、地域住民が交流を深め、文化に触れてもらう機会となるよう、毎年ひなまつりコンサートを開いています。

 同協議会の小田信雄会長は、地域の目指す姿として『豊かで活力のある地域』『健康で長生きの地域』『お互いが助け合う地域』『安全な地域』『文化の香り高い地域』の5つの項目を揚げ、「様々な挑戦をしながら、目指す姿の実現に向けて邁進していきたい。今日はごゆっくりご堪能ください」とあいさつしました。

 コンサートでは、フルート教室「コスモスの会」がオープニングアクトを務めたあと、県央地域を中心に活動している「リモーネ」が登場。流麗なメロディで参加者を楽しませていました。「リモーネ」のメンバーは、「コスモスの会」を主宰する村山佳代子さん(フルート)、浅野京子さん(チェロ)、川村裕子さん(ピアノ)。それぞれに教室を主宰したり、県内でコンサート活動を行っています。

 参加者の一人、丸山敏子さん(80)は「今年初めて参加しました。今日はとっても楽しかったです」と笑顔で感想を話していました。

                   様々なジャンルの演奏が披露され、観客を楽しませた
  

ページトップ