地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 「ほっとフェスタ2012」に特別協賛で参加 (2012.11.20)

「ほっとフェスタ2012」に特別協賛で参加 (2012.11.20)

 11月3日・4日に開かれた「ほっとフェスタ2012」(主催 UX新潟テレビ21)に特別協賛として参加し、農産物の販売やPRを行いました。
 
 同イベントは今年で2回目の開催。イベント初日には同局の情報番組「まるどりっ!」の中継も行われ、JAの髙橋豊組合長が出演してJAのイベントブースを紹介しました。

 主催者によると、同イベントの来場者数は2日間でおそよ22,000人。

 「ほっとフェスタ」は全国の有名ご当地カレーや新潟県内の人気カレー店が出店する食のイベントで、このカレー用のライスはJA新潟みらいの新米コシヒカリを使用。また、JAはイベント会場で新米をはじめ旬の農畜産物や加工品、農産物を使った限定スイーツなどを販売したほか、ステージイベントとしてジャンボ海苔巻きづくりや特産品を使った簡単クッキングショーなどを行い、JAの農畜産物をPRしました。
 
 「野菜ピラミッド」と称したキャベツ・白菜・大根をピラミッド状に積み上げて行う特売会や、きゅうりの詰め放題、かきのもとのつかみ取りは、昨年に引き続き今年も大好評で、会場には文字通り“長蛇の列”ができていました。

 JAでは同局と連携したイベント開催でテレビを通じたPR活動強化を目指し、昨年から取り組んでいます。イベント以外でも、番組内で旬の農産物を随時紹介してもらい、PRを行っていきます。

組合長が情報番組に出演してJAブースをPR

「野菜ピラミッド」の前は販売前から長蛇の列

かきのもと・きゅうりつめ放題ブースは今年も大好評

「ジャンボ海苔巻き作り」はたくさんの親子連れが参加してくれました

ページトップ