地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 坂井輪地区でソフトバレー大会 (2012.11.26)

坂井輪地区でソフトバレー大会 (2012.11.26)

 11月18日、新潟市西区の新潟市立坂井東小学校体育館でJA新潟みらい坂井輪支店主催のソフトバレーボール大会が開かれました。

 同大会は組合員や地域住民との交流を目的に毎年開催され、今年で16回目。坂井輪支店管内から9チーム約130名が参加しました。

 開会式でJAの髙橋豊組合長は「坂井輪地区は参加率が非常に高く、結束力が高いと感じている。ケガには十分注意して、今日は楽しくプレーしていただきたい」とあいさつしました。

 試合が始まると1プレーごとに会場からは歓声が上がり、試合終了後にはお互いの健闘を称え合い、握手をし合う選手の姿が見られました。白熱した大会の結果、優勝は「新通Aチーム」、準優勝「新通Bチーム」、敢闘賞「坂井Aチーム」「坂井Bチーム」「亀貝Bチーム」となりました。

白熱した試合が見られたソフトバレー大会

ページトップ