地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > コシヒカリ県外へ初出荷!(2012.09.24)

コシヒカリ県外へ初出荷!(2012.09.24)

 JA全農にいがたは20日、新潟市西区の当JA新通低温倉庫で、2012年産「コシヒカリ」の県外向け初出荷式を行いました。

 当JAをはじめとする県内7JAから、関東地区へ49トン、関西地区へ46トンの合計95トンが出荷されました。出荷された新米は、今週から店頭で発売される予定です。 

 式典で、当JA髙橋豊組合長は「春先の天候不順や夏の猛暑で心配したが、生産者の方々にしっかりと生育管理をしていただき、無事初出荷を迎えられた。全国の消費者の方に、新米コシヒカリの味を楽しんでいただきたい」とあいさつしました。

 その後、トラックに最後の1パレット分を積み込み、JAや全農にいがたの関係者らが手を振って見守る中、県外に向けて出発しました。

 なお、「コシヒカリ」の県内出荷は19日から始まっており、既に店頭に並んでいます。

 ぜひ、新米コシヒカリの味をお楽しみください。

 JA・全農関係者が見守る中運び出される「コシヒカリ」
 

 

 

当JAネットショップはこちらから

ページトップ