地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 小学生が直売所を訪問 (2012.06.19)

小学生が直売所を訪問 (2012.06.19)

 6月15日、新潟市立西内野小学校の3年生10人が、校区内の施設や店舗等を取材する総合学習の一環として同市西区のJA新潟みらい内野町支店に隣接する「お母ちゃんの直売所・内野町店」を訪問しました。

 同活動は地域で実際に働く人と接することで人と人とのつながりを感じてもらうこと、また仕事上の工夫等を体験を通して学ぶことを目的として10年程前から行われています。

 児童たちは「農協はどんな仕事をするのですか」「今が旬の野菜は何ですか」などの質問をしながら、JA職員の説明に熱心に耳を傾けていました。

 対応した同JA西営農センターの職員は「これからの社会を担う子どもたちに食や農業への理解を深めてもらえるとても良い機会。ここで学んだことを活かして夢と希望をもって成長していってほしい」と話していました。

                           職員の説明を熱心にメモする児童 

  

 【お母ちゃんの直売所・内野町店】の情報はこちら

ページトップ