地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 五泉市花木まつり開会 (2012.05.11)

五泉市花木まつり開会 (2012.05.11)

 5月5日、新潟県五泉市の東公園内ぼたん百種展示園で「五泉市花木まつり」開会式が行われました。

 開会にあたり、伊藤隆夫実行委員長は「春の大雪、大風などの影響もあり、今年は開花が遅れているが、これからぼたんがきれいな花を咲かしてくれると思う。生産者のみなさんと協力しながら、このまつりが長く続くことを願っています」とあいさつしました。

 五泉市では花木の生産が盛んで、その中でもぼたんは地域農業の核となっています。

 会場では鉢植えや苗木をはじめとした農産物の即売会や物品販売が行われ来場者を楽しませていました。

 会場となったぼたん百種展示園では120種5000株のぼたんが植えられていますが、今年は開花が一週間程度遅れ、見ごろは12日前後と見込まれています。

 毎年、連休の時期に訪れるという来場者の女性は「今年は開花が少し遅れているけど、咲きはじめの花も可愛くてきれいだ」と話していました。

 展示園は20日までとなっています。

 

 


 

ページトップ