地域と旬の話題

HOME > 地域と旬の話題 > 癒しの歌声に酔いしれました (2011.02.14)

癒しの歌声に酔いしれました (2011.02.14)

(女性部事務局より)

 JAグループ・(株)農協観光新潟支店の企画による“平成22年度新潟県JA女性組織仲間づくり企画”として「竹下和男先生 特別講演」と「由紀さおり・安田祥子コンサート」が1月22日(土)新潟テルサで開催され、県下のJA女性部員の皆さんが一同に会しました。

 新潟県のJA女性部の活性化を目的とした“JA女性組織仲間づくり企画”も今年で3年目を迎えました。延べ4000人余りが参加し、多彩な女性部活動のきっかけづくりに一役買っています。

 わがJA新潟みらい女性部からは84名が参加。参加された部員の皆さんに感想を伺いました。


【Aさん】
 「竹下先生のお話はテレビ・新聞等で聞いていましたが、実際に話を聞いてみて更に感動しました。私達が子供のころは、あたりまえに家事を手伝っていたが現在では珍しいこと、また、親自身が子供に料理をさせないようになったことなど、とても残念に思います。先生のお話を聞いて、もう一度親が考え直す良い機会だと思いました。由紀さおりさん・安田祥子さん姉妹の歌声も素晴らしく、癒されました。大変楽しかったです。」

【Bさん】
 「講演会とコンサートの共通点は“次世代に伝えること”。女性部の仲間づくりにベストな内容でした。“私達が次世代に伝えていくこと”を仲間とともに励んで行こうと思いました。」

【Cさん】
 「一度は聴きたいと思っていた安田姉妹コンサート。綺麗な歌声、若々しさ、私達の年齢にあった歌を歌って下さり、感激して家に帰りました。雪の降った日でしたが、春が来たような気持ちになりました。また、竹下先生の話もとても良かったです。もっと沢山の人たち、特に今子どもを育てているお母さん達にも聞かせたい話でした。」

【Dさん】
 「竹下先生の講演の中で、子供達に責任を持たせ親は手出しをしないことが子供達をぐっと成長させるという話と、先生のイキイキとした笑顔が素敵でした。もっとじっくりお話を聞きたかったです。コンサートは、自分たちの子供のころを思い出し、とても懐かしかったです。」


 参加された皆さん全員に満足いただけた良い企画だったと思います。年に1度の新潟県JA女性組織仲間づくり企画、次回(24年1月頃開催予定)はどのような内容になるか、乞うご期待!募集開始は9月頃を予定しています。

 当日、由紀さおりさん・安田祥子さん姉妹に、花束とJA新潟みらいの自慢の一品、越後姫(イチゴ)を参加者代表として女性部阿賀支部の石川孝子さんよりプレゼントして頂きました。


 

ページトップ